目

目のコンプレックスを解消

理想の二重にするためには、整形手術がおすすめです。費用が安く気軽に出来る埋没法や、より高い効果を実感出来る切開法など様々な手術方法があります。口コミを参考に信頼出来るクリニックを選び、手術を受けましょう。

理想の目元を手に入れよう

ナース

施術を受けて理想の瞳を

目元の印象をもっと強くしたい、そんなことを考えている人も多いのではないでしょうか。日本人の目元は、比較的あっさりとした印象の人が多く、一絵瞼や奥二重の人も多くいます。そんな目元をぱっちりと見せる為に、毎日マスカラにアイラインに大忙しです。アイメイクで顔全体の雰囲気も変わるので、時間を掛けて毎日メイクをしている人も多いでしょう。そんな毎日のアイメイクの時間を劇的に少なくすることが出来るのが美容整形です。美容整形で二重整形を受けることで、インパクトのある目元を作ることが出来、短時間のアイメイクでも印象的な顔を作ることが出来るでしょう。そんな二重整形は口コミサイトでも多く口コミが寄せられている様に、大変人気の施術です。やはり簡単に大きな瞳を手に入れることが出来るので、施術を受ける人が大変多くなっているでしょう。二重整形ですが、施術の種類は大きく分けて2通りあります。メスを使用しない埋没法と、メスを使用した切開法があるでしょう。そんな二重整形の中でも特に人気なのが埋没法です。この方法は針と糸を用いて瞼を縫い、二重ラインを作る方法になります。2点留めや3点留めなど何ヵ所留めるか、また留め方も各クリニックで異なるので、どの方法が良いのかじっくりと考えることが大切です。メスを使用しない施術なので、切開法よりもダウンタイムを少なくすることが出来、傷跡も目立ちません。また、施術時間も短時間で済むので二重整形初心者の方でも利用しやすい施術ではないでしょうか。しかし、この埋没法も口コミでたまに取れてしまったという声を聞きますが、皮膚の状態や脂肪の状態によって合う人と合わない人がいるでしょう。この施術が合っている人は瞼に脂肪が少ない人がおすすめです。切開法の様に、内部処理をして余計な脂肪など取らずに糸で留めていく方法なので、やはり瞼に厚みがある人では、数年で徐々に取れてしまう人もいます。もちろん取れずに維持している人もいますが、瞼に厚みがある人は注意が必要です。メスを使用しない埋没法に対してメスを使用するのが切開法です。この方法は、メスを使用して二重ラインに沿って傷を作っていく方法になっています。内部処理をしながら施術を進めるので、瞼に厚みがある人でも安心の施術でしょう。ただし、切開する分腫れなど強く出てしまうこともあるので、ダウンタイムがある程度必要です。この施術が合っている人は二重ラインを永続的に維持したい人におすすめになっています。瞼に厚みがあると埋没法では取れる恐れがあるので、半永久的にぱっちりとした目元を維持したいと切開法を受ける人も多くいるでしょう。また、この切開法には全切開と部分切開の二つの方法があり、二重ラインを全部切開して作る方法と、一部分だけ切開をして作る方法があります。部分切開は、全切開を受けるのに少し抵抗がある人や、埋没法よりも取れにくい施術を受けたい人におすすめです。埋没法よりも腫れが多く出てしまいますが、全切開ほど強く腫れが出ないので施術を受ける人も多くなっています。また、美容整形を受ける際は、事前に気になるクリニックの口コミをチェックすることがおすすめです。そうすることで、クリニックの評判をチェックすることが出来、ある程度クリニックの雰囲気を知ることが出来るので、ぜひチェックしてみましょう。

鏡を見る人

理想の顔になるための方法

二重の整形手術方法には、埋没法、目元形成、目瞼下垂、切開法と、大きく分けて4種類の手術方法があります。クリニックの口コミなどを参考にし、手術にかかる費用や効果を詳しく調べておきましょう。なりたい目の形状によって、適切な手術方法は異なります。

カウンセリング

自分の目を理想に近づける

二重の整形手術を受ける際には、口コミを参考にしながらクリニックを選びましょう。また、術後のダウンタイムの注意事項をしっかりと守ることも重要です。以上の二点に気をつけることで、確実に理想の目になることが出来ます。